ゲームセンター バイト 体験談

ゲームセンターのバイトの体験談9|ラクかどうかは・・・

最初に「ラク」かどうかは、完全にその店によってですね。

 

大手のゲームセンターで、しかもそれがゲームメーカー直営店は
接客は非常に厳しく教育され、しっかりさせられます。

 

お客さんもかなり多いです。
逆に小さい所や地元系な店だとコンビニくらいの接客で問題ありません。

 

主な業務は灰皿交換、清掃、危機のメンテナンス。
お店によっては、ゲーム機のカギ自体を預けない店もありますが。
メダルを扱っている店になると、メダルの出し入れが忙しいです。

 

だいたい、仕事の内容的にはこれくらいです。
力仕事かな〜と思うのはメダルの回収作業です。

 

あとはガラの悪い地域だと、お客さんの質が非常に悪いこともあります。

 

未成年者に対して「喫煙しないで下さい」と注意したら
カウンターに戻った後、メダル投げられたことがあります。

 

一人で勤務するような小さなお店だと、こういう場合は面倒かもしれませんね。
複数人で勤務しているなら「社員」または「警察」対応でいいと思います。

 

店長とか、他のスタッフのことも気になるかもしれませんが
僕の働いていた店は、店長は特にうるさい人でもなかったのでやりやすかったですね。

 

アルバイトは、私ともう一人以外はほとんどゲームには興味もなく
割り切って仕事としてバイトをしているという様子でした。

 

意外かもしれませんが、ほとんどのお店がそうらしいです。
特にゲームがすごく好きで、ゲームセンターで仕事をするという方は

 

そんなに多くはないらしいので、ゲーム仲間もできるしみたいな期待を持って
バイトしない方がいいと思いますよ。

 

ゲームセンターって、力仕事がメインというイメージが強いのかもしれませんが
そんなことはありません。

 

先程も書きましたが、力仕事はメダルの出し入れだけで
あとは接客とかゲーム機のメンテナンスと掃除がほとんどです。

 

ですので、力がないからこのバイトを選ばないというのは
ちょっと違うと思います。

 

結局は、そのお店のスタッフと自分が合うかどうか。
これが一番重要なことではないでしょうか。